投稿日:

悩みが尽きない毛の問題

昔から毛深いことが悩みでたくさんの除毛、脱毛、脱色などしました。

思春期頃が今より悩んでいました。

まず、最初に試してみたものが、脱色剤です。
ただ私の腕毛、すね毛は濃くて長いので、脱色すると、金髪です。
周りの友達になんで、金髪なの?と聞かれて恥ずかしくなり、その日の内にT字のカミソリで全部剃ってしまいました。

次に試して見たものは、除毛クリームです。
除毛クリームを脱毛クリームと勘違いしてたので、使えば使うほど薄くなると思って何度も使ってしまいました。

もちろん全くもって薄くなることはなく、カミソリで剃ったことと変わらずに数日で、チクチクの坊主の様な状態に戻ってしまいました。

ただカミソリと違っていいことは、剃り残しがないことですかね。
丁寧にクリームを満遍なく塗ることさえ出来れば、全然大丈夫です。

カミソリですと、手の届く範囲には限界がありますし、肌に傷をつけてしまう恐れがありますからね。
カミソリ負けで、毛穴がブツブツに浮き上がってしまうこともあるので気をつけてます。
カミソリも、1枚刃とか5枚刃などあり、どれがいいのか迷ってしまいます。
やはり、5枚刃の方が剃り残しが少なく、一気に剃れるのでいい気がします。

ただ除毛クリームも、肌が弱い方や肌に合わない方はやめておいた方がいいかもしれません。
かぶれてしまったりする可能性があるからです。

私は肌が弱いので、永久脱毛もやってみたくて広告などをついつい見てしまいます。
横須賀に住んでいるので、近くにあれば帰り道に寄れるしいいな、と近辺の場所を調べてみました。
コチラ⇒脱毛横須賀市

でも、そこまで通うのもいいけど違う方法もあるかも、と次に私が試したことは光脱毛器です。
レーザーやニードルに比べると痛くないと聞いていたので、光脱毛器を選びました。

ただ痛くないと言っても多少の痛みは生じます。
皮膚に強い光を浴びせて、毛根にダメージを与えるので、直接その光を見ると目に影響も出てしまうので、付属品のサングラスをかけて行っています。
サングラスも最初はやり辛いですが、やっていくうちになれるので心配はいりません。

毛には毛周期というものがあり、毛が生え変わる期間です。
それに合わせて、光脱毛器の光を当てていきます。
期間は大体2から3ヶ月と言われています。

ですが、1か月頃から光をちゃんと受けていた毛はポロポロと抜け落ちていきます。
これを何回が続けていくことで、将来的にはツルツルになることを目指しています。

ただ、光の照射がしっかりあたってないと、脱毛できないので注意してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です